生活のHOW TO

生活のHOW TO

選挙にいかないとどうなる?罰がある?ばれる?違法になる?

選挙に行った方がいいことは分かるけど、限られた期間に投票所に行くのは結構大変ですよね。 所詮、自分一人の票が結果を左右するわけでもないし、つい、行かなくてもいいかなと考えてしまうこともありますよね・・。 ここでは、選挙に行かないとどうなるのか、選挙に行かなかったのはバレるのか、選挙に行かないのは違法なのかついて説明します。
生活のHOW TO

布団にカビが生えてもそのままでも大丈夫?使える漂白剤とは?

季節の変わり目に、押し入れに収納していた布団を出してみたら、黒いカビが出来てしまっていたら、どうします? 即刻、廃棄処分してしまいますか? いやいや、お待ちください! 捨てる前に試してみて下さい! ここでは、布団のカビをそのままにしていても大丈夫なものなのか、カビを漂白する方法について説明します。
生活のHOW TO

選挙のハガキはいつ届く?整理券が届かない?無くしたらどうなる?

選挙に行くことは国民の義務の一つです。 けれども、待てど暮らせど、家に選挙ハガキが届かないと不安になりますよね。 ここでは、選挙ハガキの発送時期や届かない場合や紛失した場合の対処法についてなどを説明します。
生活のHOW TO

お墓参りで願い事?かける言葉は?やってはいけないこととは?

日本にはお彼岸やお盆などにお墓参りに行く風習があります。 命日や月命日に行く人もいるでしょう。 お花や好きだった飲み物や食べ物をお供えすることもあります。 そして、自分の近況報告をしたり、亡くなった方を思い出したりするものですよね。 でも、お墓参りの仕方って、結構、自己流ではないですか? 正しいかどうか確信はありますか? ここでは、お墓参りで願い事はしていいものなのか、お墓参りの時にかける言葉、お墓参りでのタブーについて説明します。
生活のHOW TO

枕の黄ばみは洗えない時どうしたらいい?理由と対策は?

毎晩使っている枕のカバーは時々洗濯していても、気づいたら枕そのものが黄ばんでいることがあります。 清潔にしていたつもりがショックですよね。 しかも、お気に入りの低反発ウレタンの枕は洗えないし・・・。 ここでは、洗えない枕の黄ばみ対策と予防方法について説明します。
生活のHOW TO

犬にチョコレートがダメなのは嘘?舐めたらどうする?後遺症は?

犬がチョコレートを食べると、中毒症状を起こしてしまうということをご存知でしょうか?? ご家庭で犬を飼っている方ならば(特に室内でならば)日頃から気をつけていらっしゃることでしょう。 ではもし飼い犬がチョコレートを口にしてしまった場合、どのように対処すれば良いのでしょう?? 今回は、なぜ犬にチョコレートを食べさせてはいけないのか、また食べてしまったらどんな症状が現れて、どう対処したらいいのかなどについて詳しく調べてみました。
お盆

数珠が切れるのは自分の身代わり?縁起が悪い?処分はどうする?

お墓参りやお葬式、法事などに持参する数珠。 それが突然切れたら不吉なんて思ってしまいますが、本当のところはどうなのでしょうか? ただ、数珠をつなぐゴムなどが劣化しただけなんて考えてはいけないもの? ここでは、数珠が切れるのは自分の身代わりになったからなのか、数珠が切れたら縁起が悪いmのなのか、数珠が切れた場合の処分方法についてて説明します。
生活のHOW TO

休日にすっぴんで外出するのはアリ?マスクする?夜の手入れ方法は?

大人の女性のたしなみであるお化粧。 でも、お化粧は肌の負担になるし、手間がかかるし、休日ぐらいは休みたいですよね。 だけど、すっぴんで外出できるほどの自信はないし・・・。 ここでは、休日をすっぴんで外出するのはアリなのか、外出するならマスクをつけた方がいいのか、すっぴんで外出した場合の夜の手入れ方法について説明します。
お盆

お盆の迎え火は何時頃にする?作法は?雨の場合どうしたらいい?

お盆の「迎え火」とは、8月13日(7月のところもあります)の夕方にご先祖様の霊をお迎えするため、玄関先などの野外で火を焚くことを言います。 この火を目印に「ご先祖様が道に迷うことなくこちらの世界に戻って来ることができる」とされています。 さて、この「迎え火」ですが、どんな風にするものなのでしょう? しきたりや慣習など地域によっても多少違いがあるでしょうが、何時頃に迎え火をするものなのか、迎え火の作法、雨の場合どうしたらいいのかについて見ていきたいと思います。
お盆

お墓参りの花はひまわり?なしでもいい?いっぱいの時どう対処する?

日本にはお彼岸やお盆などお墓参りの習慣があります。 お墓参りにお花は必需品ですが、お花はたくさんの種類があり、季節によって違うものですから少し迷ってしまいますよね。 マナーとして、どんなお花が相応しいのか?など、大人の常識が問われます。 ここでは、お墓参りに持参する花はひまわりでも良いのか、花なしでお墓参りに行ってもいいのか、お墓に花がいっぱいの時はどうしたらいいのかについて説明します。
タイトルとURLをコピーしました