休日は家事で疲れる。家事で終わる?旦那にイライラしてしまう・・・

スポンサーリンク

 

今週もお仕事お疲れさまでした~と旦那さんに言っている奥さん。

たまには私も言われた~いと思いませんか?

主婦には休みがないと言われますが、本当にその通り。

家族が休日で家にいるとなおさら忙しいですよね。

ここでは、休日は家事で疲れる、休日が家事で終わってしまう、旦那のせいで休日イライラしてしまうことを、グチと願望も込めて綴って行きます。。

 

 

スポンサーリンク




休日は家事で疲れる

主婦は3食昼寝付きで楽な職業と思われていたのはもう一昔前。

今の主婦の多くは仕事を持っている人も多く、休日こそ溜まった家事を一気に片付ける日ではないでしょうか。

 

平日なら家族が会社や学校に出かけた後、一人だけでコツコツ洗濯したり、掃除したり出来ますが、休日となると家族が家にいるので思うように進まないですよね・・。

子供がいる家庭では学校で使った体操服や上履きなどを持ち帰ってくるから、休日に洗っておかないといけないし、どっさり洗濯しても天気が悪ければ部屋干ししたり、乾燥機を使ったりとほんと大変です。

また、子供が家にいれば食べ散らかすこともあり、いつも以上に掃除も必要になります。

 

そんなバタバタしている状況にも家族はおかましなしに、お腹空いた~、ご飯まだ~?と言ってきます。

お昼ご飯を作るにも食材を買ってこないとならないし、平日にまとめ買いしておけばいいのだけど、平日だっていろいろ忙しくて出来ない時もありますよね。

 

 

休日は家事で終わる・・・

完璧な主婦を目指すなら、休日こそ家族がくつろげるようにせっせと家事をこなすべきなのでしょうが、主婦だって家族と一緒に楽しく休日を過ごしたいもの。

思い切って、家事を手抜きしてしまいませんか?

 

家族の協力が得られるなら、家事を分担しましょう。

旦那さんが料理上手ならお昼ご飯を作ってもらったり、子供たちも自分たちの部屋だけでも掃除してもらったり、家族全員ですればはかどります。

そうしたら、午後はみんなで公園に出かけたり、リビングでまったりお昼寝したりすることも可能になります。

 

共働きで経済的に少し余裕があるなら、食事は外食で済ませるのも楽ちんです。

食材の買い物も食器洗いからも解放されます。

おかずだけでも調理済みのものを買ってきて、食卓に並べるだけでも助かりますよね。

 

 

スポンサーリンク

旦那のせいで休日にイライラする…

私一人があくせく働いて、旦那は家でゴロゴロしていると段々イライラしてきてしまうことってありますよね?

共働きの夫婦なら、なおさらでしょう。

私だって平日は仕事に行っているのに、なぜ旦那だけ休日はのんびりできるの?と不公平を感じてしまいますよね。

 

しかし、これこそ男女の違いと割り切るしかありません。

男性は一つのことに集中しやすく、女性のようにいろいろなことを同時進行にこなすのが苦手です。

だから、一般的に家事のような洗濯機回しながら、朝ごはんの準備をするなどの主婦業は男性には難しいのです。

逆に一つのことならば、旦那さんも一生懸命やってくれるでしょう。

旦那さんが得意な家事を何か一つでもお願いすれば、奥さんも助かります。

こんな時はしっかり旦那さんをヨイショして、大いに褒め、甘えてくださいね。

 

それから、家事は何もできないという旦那さんでも、子供と一緒に留守番ぐらいはできませんか?

午前中に家事をこなしたら、午後は旦那さんに子供を預けて、奥さんが一人で過ごせる時間を作りましょう。

カフェでのんびりするのもいいですし、最近のファッションをチェックしにショッピングモールをぶらぶらするのも気分転換になりますよ。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

週末の休日こそ憂鬱な主婦の皆さん。

そんなに深く悩まないで、少し考え方を変えれば、家事が負担に感じる休日も楽しく過ごせます。

家族に協力してもらったり、外食したりと工夫して、ハッピーな休日をお過ごしください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました