夏のエアコン

エアコンをつけっぱなしで水が落ちる?ルーバー?水滴を防止するには?

最近の夏は気温が高くなりすぎで、エアコンが無いと生活できない状態ですよね。 熱中症を防ぐためにも、一日冷房をつけることもあると思います。 冷房を使っていて不安になるのが、水が落ちたり水滴が飛んでくることでしょうか。 今回は、エアコンをつけっぱなしにしていて水が水滴が落ちる原因、ルーバーに水滴がついている原因について綴って行きます。
おそうじしましょ♪

フローリングの溝が黒い?目地の掃除は簡単?メラニンスポンジは?

フローリングのお掃除には、ドライシートを使ったモップ拭きが主流です。 ただこのお掃除方法を繰り返していると、フローリングの溝の部分に汚れがたまってくるんですよね。。。 今回は元掃除屋だった筆者が、フローリングの溝の掃除方法について、使いやすいスポンジやメラニンスポンジを溝の掃除では使ってはいけない理由について綴って行きます。
エアコン

エアコンのフィルタを掃除機なしでキレイにする。水洗い?洗剤は?

エアコンを使う季節になると、フィルタのこまめなお掃除が必要になってきます。 掃除機があるといろんなお掃除の手間が減らせますが、エアコンのフィルタをキレイにしたいのに掃除機を使えない場合もあると思うんです。 今回は元掃除屋だった筆者が、掃除機を使わないでエアコンのフィルタをキレイにする方法について綴って行きます。
季節の行事

お彼岸に病気見舞いはタブー?期間中にやってはいけないことって?

お彼岸は、春分の日と秋分の日を中日とし、前後三日間の一週間を言います。 年に二回あるお彼岸のですが、期間中はタブーと言われていることも存在しています。 今回は、お彼岸に病気見舞いに行くのは良くない? お彼岸にタブーとされていること? お彼岸にやってはいけないことについて綴って行きます。
おそうじしましょ♪

床についたガムテープの掃除方法とは?粘着質の落とし方は?

お掃除をしようとして意外と難しいのが、テープやシールの粘着質の落とし方でしょうか。 電化製品のコードが動かないように、床にガムテープで貼り付けた跡など、処理方法に悩んでしまうこともあるかと思います。 今回は、床にガムテープの粘着質がついた場合の処理方法と、ガムテープの粘着質を落とす方法について綴って行きます。
おそうじしましょ♪

油をこぼした床の掃除方法は?カーペットには注意が必要?

キッチンのお掃除で苦労するのが、油汚れです。 なかなかキレイにならないんですよね。。。 苦労の原因となる「油」ですが、場合によっては床に油のボトルを落としてこぼしてしまう場合も… 今回は、フローリングやクッションフロアに油をこぼした場合のお掃除方法、カーペットに油をこぼした場合の対処方法について綴って行きます。

ハロウィンに子供が迷惑…お菓子目的で訪問してくるのを断るには?

ここ数年、少しづつ「ハロウィン」も広まってきているのかなぁと感じることがあります。 物販業界とかテレビの影響がデカいんでしょうけどね。 とはいうものの、いきなり家に来てお菓子をせがまれても、困ってしまう人も多いのではないでしょうか。。。 今回は、ハロウィンに子供が家におかしをもらいに来るのが迷惑だと感じる、おかしをもらいに来たらどう断ったらいいか、について綴って行きます。
生活のHOW TO

ベタ基礎に浸水した場合に乾燥させるには?床下の排水方法とは?

台風や大雨でベタ基礎に水が入って床下浸水を起こすと、家を守るためにも大掛かりな施工が必要になってきます。 基礎に水が入った状態のままにしておくと、湿気などの問題から木材に影響を及ぼしたり、カビの原因にもなってしまいます。 今回は、ベタ基礎が浸水した場合の乾燥方法をメインに、水の抜き方・排水方法について綴って行きます。
生活のHOW TO

車が浸水してしまった。乾かすには?クリーニングは?臭い時は?

台風や大雨の時など、クルマを停めていた場所が水に浸かる場合も考えられます。 車屋さんに点検してもらうのが前提ですが、車が浸水したとしてもまだ走れるって場合もありますよね。 今回は、浸水した車を乾かすには、クルマが浸水した時のお掃除方法、浸水した車がクサい時の対策について綴って行きます。
生活のHOW TO

床下浸水した後の処理方法は?水抜き?消毒には石灰?

台風や大雨の影響で浸水した場合、きちんとした床下への処理が必要になってきます。 この処理をおこたると、あとあと莫大な施工費がかかったり、後悔することになるんです。 今回は、床下浸水した後の処理方法、床下浸水した時の水を抜く方法、床下の消毒方法について綴って行きます。