服についたチョコレートアイスの染み抜き。時間がたった場合は?

甘くて少しほろ苦いのが魅力のチョコレート。

とてもおいしいですが、チョコレートを食べていて服を汚してしまった経験はありませんか?

チョコレートの中でもチョコアイスなどは特に溶けやすく、

子供がチョコアイスで服を汚してしまうことも少なくないと思います。

そんなとき、服についてしまったチョコアイスをどうすればいいのかや、チョコアイスの染み抜き方法などをご紹介します。

スポンサーリンク

服についたチョコアイスはどうしたらいい?

服にチョコアイスがついてしまい慌ててしまった経験はありませんか?

そんなときにどうすればよいのか、困ったこともあると思います。

まず絶対にしてはいけないのが、服についたチョコアイスをゴシゴシとタオルやティッシュでこすってしまうことです。

そうすると服の繊維の中にどんどんとチョコアイスが入ってしまい、汚れが取れにくくなってしまいます。

 

服にチョコアイスがついたときはゴシゴシとこすらず、タオルやティッシュで優しく上の方だけを取り除くようにして、「拭き取る」のではなく「タオルやティッシュに移す」ようにするのが正解です。

 

次になるべく早く服についたチョコアイスを落とした方がよいので、早めに服を洗濯します。

このときにチョコアイスが服についたまま、洗濯機にポンっと入れて洗濯をしても、きれいに落とすことはできないので注意が必要です。

 

服を洗濯機に入れる前に、ひと手間加えるのがポイントです。

それはあらかじめお湯で予洗いしておくということです。

チョコは熱いと溶け出す性質があります。

その性質を利用して、お湯をチョコアイスがついてしまった部分にかけることでチョコアイスが溶け出し、簡単に汚れを落とすことができるというわけです。

このときに服の前側にチョコアイスがついているとするとお湯をそのままかけることで、背中側に移ってしまうことがあります。

それを防ぐために、服の中にタオルを挟んでおいたり、背中側につかないように、背中側をずらしたりしてからお湯をかけると安心です。

 

服のチョコレートの染み抜き方法!

 

服にチョコレートがついてしまったときの染み抜き方法を紹介します。

チョコレートのついてしまった服を洗濯機で洗濯しても、なかなかきれいに落とすことはできません。

それはチョコレートの成分が深く関係しています。

 

チョコレートの成分は油分です。

常温の水を使って洗う洗濯機では、なかなかこの「油分汚れ」を落とすことは難しいといわれています。

そこで使用するのが「台所用洗剤」です。

台所用洗剤は中性のため、油汚れに効果的です。

 

チョコレートの油分を浮かせてくれるので、服についてしまったチョコレートの染み抜きを簡単に行うことができます。

服のチョコレートの染み抜きに使うものは、食器用洗剤、タオル2枚、洗面器です。

 

染み抜き方法は、まず服についてしまったチョコレートの部分を確認します。

思わぬところに飛び散っている恐れもあるので、見逃さないようにチェックします。

洗面器に100mlほどのお湯を入れ、食器用洗剤を4~5滴ほど加えてよく混ぜます。

チョコレートの染みがついている部分にタオルを当てて、反対側に移ってしまわないように保護します。

染みの部分を洗面器に入れ、もう一枚のタオルで優しくトントンと叩いて染み抜きをします。

このときに強くこすりつけてしまうとチョコレートが服の繊維に入り込んでしまったり、服の生地を傷めてしまったりするので、優しく叩くようにするのが重要です。

 

スポンサーリンク

チョコレートの染みで時間がたったものは?

チョコレートの染みで時間がたったものでも、染み抜き方法を変えると食器用洗剤を使って落とせるかもしれません。

時間がたった染みは、すぐに染み抜きするときとは違い、歯ブラシを使って染み抜きをしていきます。

 

まずは洗面器にお湯を張り、チョコレートの染みがついてしまった部分を浸します。

お湯を直接かけると、チョコがだんだんと溶け出してくる場合があるので、2,3回染みの部分にお湯をかけてみるのがおすすめです。

お湯をかけてチョコレートの染みが少し浮いてきたら、歯ブラシに食器用洗剤をつけます。

 

時間がたった染みには歯ブラシを使い、直接食器用洗剤を付けて落としていくのですがここでもひとつポイントがあります。

それはチョコレートの染みをそのまま歯ブラシでこするのではなく、「染みになっている裏側から叩くようにして落としていく」ということです。

時間がたった染みは、服の繊維の奥まで汚れが入り込んでいることが多いので、裏側から叩いて落とす方が効果的だからです。

染みの裏からトントンと叩き、染みを落としてみてください。

無理にこすると歯ブラシの摩擦で服が傷んでしまうので、優しく叩くようにしてくださいね。

 

スポンサーリンク

まとめ

服についてしまったチョコアイスを落とす方法や、チョコアイスの染み抜き方法、時間がたってしまったチョコの染みを落とす方法をなどをご紹介しました。

チョコは油分を多く含むので、普通の洗濯では落ちにくく、油分汚れに強い中性の食器用洗剤を使うのが効果的です。

落ちにくいチョコの汚れを落とすときにはぜひ一度、食器用洗剤を試してみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました