赤ちゃんに生クリームをいつから食べさせていい?代用品は?

スポンサーリンク

 

初めての誕生日やクリスマス!

 

パパやママにとっても、初めてのイベントって感慨深いものになりますよね♪

 

クリスマスや誕生日に食べるケーキ。

 

このケーキの生クリームって、赤ちゃんに食べさせても大丈夫なのかなぁ?と思うパパママも多いのではないでしょうか?

 

そんな疑問について綴っていきます。

 

 

スポンサーリンク




赤ちゃんに生クリーム?

初めてイベントを迎える子供がかわいくて、甘くておいしいケーキや生クリームを食べさせてあげたいなぁ♪と思うことはありませんか?

 

親にとっても初めてのイベントで、優しい親心をのぞかせるのはすご~くわかるのですが、、、

 

残念ながら、赤ちゃんに生クリームを食べさせてはいけません!!

 

牛乳を飲ませてはいけないのと同じで、アレルギーを起こす原因となる場合があるからなんです。

 

粉ミルクと違って精製過程が違うので、ミルクアレルギーが無い子でもアレルギーを引き起こす可能性が高くなります。

 

甘い生クリームのおいしさに、子供の顔に笑顔が浮かぶのを期待してしまいますが、、、

 

ここは心を鬼にして、赤ちゃんに生クリームを食べさせないようにしましょう!

 

 

赤ちゃんに生クリームをいつから食べさせていい?

1歳のお誕生日をケーキでお祝いしました♪って話をたまに聞きますが、、、

 

できれば生クリームは2歳頃までは控えたほうが良いですね~。

 

なぜなら、生クリームは脂肪分がとても多い食品なので、お腹をこわしてしまう場合があるんです。

 

これは脂肪分が、香辛料、塩分、添加物と同じで、内蔵機能が発達していない赤ちゃんの体に負担をかけてしまうからなんですよね。。。

 

スポンサーリンク

 

赤ちゃんが大丈夫な生クリームの代用品は?

生クリームの代用には、一晩水切りしたヨーグルトがいいですよ♫

 

作り方は、キッチンペーパーをザルに敷いて、そこにヨーグルトを入れてラップし、冷蔵庫で保存しておきます。

 

生クリームに近い状態に水分が切れてきたら、砂糖を少量加えて出来上がりです。

 

もし砂糖を使うのがイヤだなぁ…という場合は和光堂の”くだものまんま”とか、甘みのあるベビーフードを水切りヨーグルトの上から塗るのもアリかと思います。

 

水切りヨーグルト以外ならば、豆乳生クリームという手があります。

 

大型スーパーならば生クリームの近くに並んでいるので、脂肪分を確認したうえで購入を考えてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

子供の初めての誕生日やクリスマスは、両親も楽しみだと思います( ◠‿◠ )

 

かわいい子供さんと、ずっと思い出に残るような素敵な時間を過ごしてくださいね~♪♪

 

 

タイトルとURLをコピーしました