ご飯が硬い時炊き直しできる?電子レンジで?リメイクレシピを紹介

食卓やお弁当に欠かすことのできないほかほかのご飯。

しかしご飯を炊いたとき、硬い芯が残ってしまったことはありませんか?

そんなとき、硬い芯をやわらかくすることができたら嬉しいですよね。

今回は、芯の残るご飯をもう一度炊き直すことができるのかや、電子レンジを使って硬い芯をやわらかくすることができるのかなど、芯の残るご飯を食べられるようにする方法をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ご飯に芯が残る硬い場合は炊き直しできる?

ご飯に芯が残ってしまった場合、硬いご飯をどうしようか悩みますよね。

芯が残る硬いご飯は、もう一度炊飯器で炊き直しが可能です。

炊き直しするときに、そのままポンと炊飯ボタンを押すだけでなく、いくつかポイントがあるのでご紹介します。

 

ご飯が硬い場合には炊き直しをする前に、まず硬いご飯の上から箸で穴を開けて、炊けたご飯の表面をデコボコにしていきます。

次にその穴に日本酒を少しずつ入れていきます。

穴が浸るくらいに足していく感じで大丈夫です。

また、日本酒がない場合は、水で代用しても構いません。

ご飯3合に対して大さじ1ぐらいを目安に日本酒を加えると、炊き直したときの嫌な臭いも気にならないのでおすすめです。

また、ご飯の香りをよくすることもできます。

炊き直しの時間は、通常の時間で炊いてしまうのではなく、2~3分炊きなおすとベチャベチャにならずに炊き直しができます。

 

また、お湯を使って硬いご飯を炊き直しする方法もあります。

硬いご飯をそのまま炊飯器に入れた状態で、上から全体的にお湯をかけていきます。

表面全体に行き渡ったら蓋をして炊飯ボタンを押します。

お急ぎ機能で炊いても、通常モードで炊いても構いません。

炊き上がると、ほかほかで柔らかいご飯になっています。

 

ご飯が硬い場合の電子レンジ利用法!

ご飯が硬い場合には、電子レンジを利用して柔らかくする方法もあります。

やり方は簡単です。

 

ご飯を炊飯器から出してお皿に平たく伸ばし、水か日本酒を少量ふりかけます。

ラップをしっかりとして電子レンジで温めます。

水や日本酒がご飯の硬い部分に浸透し、そこに電子レンジの熱が加わることで芯の部分がなくなりふっくらとしたご飯にすることができます。

 

さらに電子レンジを使ったおすすめの方法は「1度ご飯を冷凍する」という方法です。

硬いご飯を1度冷凍してから、凍った状態で電子レンジで温めることで水分が広がり、ご飯の柔らかい部分にも、芯が残って硬い部分にも全体に水分が行き渡り、同じ状態になります。

冷凍したご飯の上から霧吹きなどで水をかけたあと電子レンジで温めると蒸らし効果が期待できるので、さらに水分量が多くなり、硬い部分を柔らかくすることができますよ。

 

また、電子レンジで温めるときにシリコンスチーマーを使うと便利です。

普通のお皿で温めるよりも「蒸す」という効果が高いので、効率よくご飯をふっくらと復活させることができる優れものです。

硬いご飯をシリコンスチーマーに移し、少量の水を足してから電子レンジで5分ほど温めます。

温まったらしゃもじで全体的に混ぜれば完成です。

ふっくらと芯のない柔らかいご飯になります。

 

スポンサーリンク

ご飯が硬い場合のリメイクレシピ!

ご飯が硬い場合、アレンジして他の料理にしてしまうのはいかがでしょうか?

1番お手軽なレシピはリゾットです。

ご飯が硬い場合にリゾットにするレシピをご紹介します。

 

ご飯のリメイクでチーズリゾット

まずはチーズリゾットのレシピです。

①人参、玉ねぎ、しめじをみじん切りにして炒めます。

②粒状コンソメと牛乳200ccを加えて軽く混ぜながら温めていきます。

③そこに硬いご飯を茶碗3杯ほど入れてほぐしながらなじませます。

④ふつふつとしてきたら、生クリームを大さじ3と粉チーズを加え、ご飯が柔らかくなったら完成です。

⑤仕上げにパセリを乗せるとおしゃれになります。

牛乳を加えて温めることで、硬いご飯を柔らかくすることができます。

 

ご飯のリメイクでトマトリゾット

トマトリゾットも簡単に作れます。

トマトは水分量が多く、普通のご飯で作るとベチャベチャになってしまうことがありますが、硬いご飯で作ることで、ちょうどいいご飯の食感にすることができます。

①ベーコンとピーマンを食べやすい大きさに切り、オリーブオイルで炒めていきます。

②そこに硬いご飯を茶碗3杯分ほど加えて軽く炒めます。

③ホールトマト1缶と水500mLを加えて煮込んでいきます。

④水分がなくなってきたら塩コショウで味を整えて完成です。

トマトの味がしっかりとしみ込んだ美味しいリゾットになります。

 

スポンサーリンク

まとめ

硬い芯が残ってしまったご飯を食べられるようにする方法をご紹介しました。

水やお湯でも構いませんが、日本酒を入れて炊飯器で炊き直しをすると、柔らかく復活できるだけでなく、香りもよくなるのでおすすめです。

電子レンジやシリコンスチーマーなどを使い、さまざまな工夫をすれば硬いご飯でも食べられるようにすることができます。

硬いご飯を使ったアレンジレシピもあるので、ご飯を炊くのを失敗してしまっても諦める必要はありません。

ぜひ、ほかほかでやわらかく、おいしいご飯を味わってくださいね。

▼参考記事▼

ご飯の保温は1日中?方法は?炊飯器での保温時間は最長どれくらい?

 

タイトルとURLをコピーしました