しじみは冷凍したら一年持つ?水ごと?味噌汁の作り方を紹介

しじみは健康に嬉しい栄養素が多い貝類の一つです。

冷凍することで大幅に栄養素を増えるのはご存じでしょうか?

また冷凍できる食材って多いですが、しじみは冷凍したらどれくらい持つのでしょうか?

今回は、しじみを冷凍したら1年持つのか、水ごと冷凍した方がいいのか、冷凍したしじみを使った味噌汁の作り方についてご紹介します。

スポンサーリンク

しじみは冷凍したら一年持つ?

潮干狩りの後などにはしじみが多く獲れたから、保存に困るという人がいます。

実は、しじみは冷凍することができるんですよ。

冷凍したしじみの賞味期限は約1か月です。

 

保存温度などの条件にもよりますが、1か月を超えて保存していると風味を損ねたりする可能性があるんですよ。

しじみを冷凍したら、1か月以内に使い切るようにしてくださいね。

 

また、冷凍したしじみは一度解凍してしまうと再冷凍できないので注意してください。

使い切れないほどの量がある場合には、少し手間はかかりますが、冷凍する時に1回分ずつ小分けにしてラップなどで包んでから冷凍するほうがいいですよ。

食品は冷凍すると栄養が失われたり、風味を損ねたりすることが多いですよね。

でも、しじみは冷凍することによって嬉しいメリットがたくさんあるんです!

 

生のままでは保存がきかないしじみでも、冷凍することで1か月と長期保存できることや、下処理してから冷凍すれば調理時間の短縮になるんです。

しかも、しじみの代表的な栄養素であるオルニチンが、冷凍することで8倍にもなるという実験結果が出たという報告もあるんですよ。

冷凍するだけで栄養素が増えるなんて、とっても嬉しいですしありがたい食材ですね。

しじみの冷凍は水ごとする?

しじみを冷凍する時は殻付きのまま冷凍する方法と、むき身にしてから冷凍する方法がありますよ。

ただし、冷凍する前には必ず砂抜きをするようにしてくださいね。

 

しじみの砂抜きに用意するものは、ザル、バット、塩、新聞紙、布巾だけです。

砂抜きの手順は、

①しじみをザルに入れて優しく擦り洗いする

②バットにしじみが重ならないように平らに並べる

③塩分濃度1%の塩水を貝殻の頭が少し出るくらいまで入れる。この時、しじみがかんぜんに塩水に浸からないようにすることがポイントですよ。

④しじみに光が当たらないように、バットに上に新聞紙を乗せる

⑤部屋を暗くして、そのまま3~4時間放置する

⑥しじみをザルにあげて、流水で軽く洗い流す

⑦水気を切ったら濡れた布巾をかぶせて、3時間程度放置する

これで砂抜きは終了です。

 

殻付きのまま冷凍する場合は、砂抜きが終わったしじみの水気をしっかりとキッチンペーパーなどで拭き取ってください。

貝の口が開いているものや殻が割れているものは取り除いておくようにしてくださいね。

なぜかというと、死んでいるしじみが混ざったままだと他のしじみにも臭いが移ってしまって、食べられなくなってしまいます。

 

水気をふき取ったら、ジップロックなどの密封できる保存袋にしじみが重ならないように平らに並べて入れたら空気を抜くようにして閉じましょう。

保存袋の上から新聞紙で包んで冷凍庫に入れればOKです!

 

むき身にしてから冷凍する場合は、殻付きのまま冷凍するのと違って火を通してから冷凍するのがポイントです。

砂抜きしたしじみをフライパンで乾煎りするだけでいいんですよ。

火を通し過ぎてしまうと、身が縮んでしまうので注意してくださいね。

 

フライパンで乾煎りして、しじみの口が開いたら身を取り出しましょう。

使う分ずつラップに包んで、ジップロックなどの密封できる保存袋に空気を抜いて閉じてください。

そして、保存袋の上から新聞紙で包んで冷凍庫に入れてくださいね。

 

冷凍したしじみは殻付きのままでもむき身の場合でも、凍ったまま調理すればいいですよ。

自然解凍してしまうと殻が開かなくなるので、火にかける直前まで冷凍庫で保存しておいてくださいね。

 

また、冷凍したしじみは必要以上に熱を加えると風味が損なわれてしまいます。

調理の一番最後の工程で加えるのが美味しく食べるポイントですよ。

味噌汁ならお湯が沸騰してから、炒め物であれば他の具材に火が通ってから加えるといった感じですよ。

 

スポンサーリンク

しじみの冷凍を使った味噌汁の作り方

では、冷凍したしじみを使った味噌汁の作り方をご紹介しますね。

2杯分の材料は、

・冷凍したしじみ:200g

・味噌:大さじ2

・酒:小さじ1/2

・水:お椀に2杯と少し

 

作り方は、

①鍋に分量の水を入れて沸騰させる

②冷凍したしじみをザルに入れて流水で軽く洗い流してから、沸騰した鍋に入れる

③鍋に酒を入れる

④再度沸騰したら、中火にしてアクを取りながら3~4分程度煮る

⑤味噌を加えて味を整える

味噌や水の分量は、自分の好みで調整してくださいね。

小口ネギを散らすと、彩りが良くきれいに仕上がりますよ。

 

スポンサーリンク

まとめ

冷凍したしじみの賞味期限は約1か月です。

1か月を超えて保存すると風味が失われてしまいますよ。

しじみを冷凍する時は、殻付きのまま冷凍する方法とむき身にしてから冷凍する方法があります。

どちらも、必ず砂抜きをしてから冷凍するようにしてくださいね。

むき身にしてから冷凍する時は、火を通してから冷凍するのがポイントです。

調理する時も解凍せずに凍ったまま調理できるので、調理時間の短縮になりますよ。

冷凍したしじみを使って味噌汁を作る時は、お湯が沸騰してから最後にしじみを加えて火を通し過ぎないようにするのが美味しく仕上げるコツです。

しじみは冷凍するだけで身体に嬉しい栄養素を大幅に増やすことができる優秀な貝類です。

多めに手に入った時には、上手く冷凍して味噌汁や炒め物などさまざまな料理に登場させましょう。

しじみを食べて健康な身体を維持しちゃいましょうね。

 

タイトルとURLをコピーしました