エアコン

エアコン

エアコンの除湿運転で水漏れ?原因は?応急処置のやり方は?

エアコンの水漏れといえば、冷房やクーラーを思い浮かべる人も多いかもしれません。 でも「除湿」や「ドライ」で運転していても、水漏れが起こることってありえます。 今回は、エアコンの除湿運転で水漏れするのか、除湿で水漏れする原因、除湿で水漏れした場合の応急処置のやり方について綴って行きます。
エアコン

エアコンの除湿運転が止まる?動かない?効果的な使い方とは?

室内の湿気を除去してくれる除湿運転ですが、動かなくなる事もあるとのこと。 急にエアコンが止まってしまうと、故障かな?と不安になりますよね。 今回は、除湿運転中に止まる場合の理由と対処法、効果的な除湿の使い方について綴って行きます。
夏のエアコン

赤ちゃんの冷房をつけている時の服装。温度と寝るときはどうする?

大切な赤ちゃん。 あせもが心配だからと冷房をガンガンかけてもいいものかしら? 赤ちゃん本人は暑いとも、寒いとも言えないし、本当に迷ってしまいますよね。 ここでは、冷房を付けている時の赤ちゃんの服装や設定温度、寝る時はどうしたらいいのかについて説明します。
エアコン

エアコンから黒い粉が出る賃貸物件。カビのクリーニングを勝手に?

アパートやマンションなどの備え付けのエアコンを運転させると、黒い粉やホコリが落ちてくる場合ってあると思うんです。 原因は、エアコン内部のカビ汚れの場合が多いですね。 今回は、賃貸のエアコンから黒い粉や塊が落ちてくる原因、勝手に自分でエアコンクリーニングを依頼してもいいのかについて綴って行きます。
エアコン

エアコンの掃除にカビキラー?シロッコファンやフィルタ―にもダメ

エアコンについたカビを見ると、カビキラーなど塩素系の洗剤を使って掃除を思いつく人もいるかもしれません。 カビに効果抜群のカビキラーですが、後のことを考えるとエアコンの掃除に使ってはダメなんです。 今回は元掃除屋である筆者が、自分でエアコン洗浄する場合やシロッコファンやフィルタ―を含めた掃除で、カビキラーを使ってはいけない理由を綴って行きます。
夏のエアコン

蚊の対策になるエアコンの温度は?活動?刺されないようにするには?

寒い時期や気温が低いと、蚊に刺されることはあまりないですよね。 ということは、夏の暑い時期でも気温が低い環境を作ることができれば、蚊に刺されにくくなるのではないでしょうか。 今回は、蚊がキライで刺されにくくなるエアコンの温度、蚊が活動する温度、蚊に刺されないようにする方法について綴って行きます。
夏のエアコン

エアコンの冷房が効かない賃貸での改善方法。原因は?アパートでは?

アパートやマンションなど賃貸物件で冷房をつけてみても、お部屋が涼しくならないことってありませんか? エアコンの効きをよくするために、入居者ができることってどういうことがあるのでしょうか? 今回は、賃貸物件で冷房が効かないのを改善する方法、冷房が効かない原因や理由について綴って行きます。
夏のエアコン

エアコンのドライってどういう意味?乾燥させる?冷房との違いは?

お家のエアコンをよく見ると、冷房と暖房以外に、ドライってありませんか? このドライ機能、どんな時に使うか知っていますか? 冷房と似ていると思われがちなドライ機能。 ここでは、エアコンのドライ機能の意味、部屋を乾燥させるモノなのか、ドライと冷房の違いについて説明します。
夏のエアコン

エアコンを自動設定にすると寒い。風量自動?冷房時の設定温度は?

最近、実家のエアコンを買い換えました。 年老いた両親が使うので、操作が簡単なものを探していて見つけたのがリモコンで「これっきり」というボタンを押すだけ。 だけど、すごく便利なのですが、自動運転にすると両親にはちょっと寒い様子・・・。 ここでは、エアコンの自動運転が寒い時の対処法、自動運転をするとき風量も自動にすると良いのか、冷房で自動運転をするときの設定温度について説明します。
夏のエアコン

エアコンのドライって効果ある?乾燥する?おすすめの使い方は?

エアコンに付いているドライ機能、使ったことありますか? 弱い冷房って感じで、よく分からない方も多いのではないでしょうか。 ここでは、エアコンのドライ機能の仕組みと効果、ドライは部屋を乾燥させるのか、ドライのおすすめの使い方について詳しく説明します。