夏のエアコン

夏のエアコン

エアコンをつけっぱなしで水が落ちる?ルーバー?水滴を防止するには?

最近の夏は気温が高くなりすぎで、エアコンが無いと生活できない状態ですよね。 熱中症を防ぐためにも、一日冷房をつけることもあると思います。 冷房を使っていて不安になるのが、水が落ちたり水滴が飛んでくることでしょうか。 今回は、エアコンをつけっぱなしにしていて水が水滴が落ちる原因、ルーバーに水滴がついている原因について綴って行きます。
夏のエアコン

エアコンを切る前に送風にすると良い?カビ防止?本当の意味は?

エアコンについている「送風」と言う機能ですが、あまり使う機会が無いという人もいるかもしれません。 筆者が清掃業をしていた頃、「暑い時期にエアコンを冷房運転した後には、送風運転をしたほうがカビを抑えられる!」と教えられました。 そして、実際にお客さんにもそう伝えていましたね。 実際のところ、送風運転でカビを抑えることはできるのでしょうか? 今回は、エアコンの冷房を切る前に送風運転するのが良い?冷房の後に送風にすることでカビを防止できる?実際のエアコンの送風の意味は?について綴って行きます。
夏のエアコン

エアコンから水が落ちてくる原因とは?ポタポタ?吹き出し口から?

暑い季節になりますと、エアコンがないと生活できない日も出てきますよね。 ただし機械ということで、いつかは故障する日もやってきます。。 エアコンの故障の中には、動かない、冷えない、暖かくならない、、、の他に、「水漏れ」と言う想像したくない厄介な故障も含まれます。 今回は、エアコンから水が落ちてくる原因、エアコン本体からポタポタ水が落ちる原因、吹き出し口から水滴が飛ぶ原因について綴って行きます。