お正月

美味しいモノ♪

餅をカビから防ぐために水につけておく?からしは?臭い場合は食べない!

お正月といえば欠かせないのがお餅です。 お雑煮や焼き餅など、美味しく食べるのも楽しみの一つですよね。 しかし餅がカビ臭くなってしまった経験はありませんか? 今回は、餅にカビが生えるのを防ぐために水につけておく方法やからしでカビを防止する方法、カビ臭い餅は食べても大丈夫なのかについてご紹介します。
生活のHOW TO

お守りを返納しないのはダメ?持ってていい期間と返す方法は?

新年のお出かけといえば初詣ですよね。 初詣でお守りを毎年購入している人も多いと思いますが、実は有効期限があるということを知っていますか? お守りによって、返納期間の違うものもあります。 今回は、お守りを返納しないで持っていてもいいのか、お守りを持ってていい長さ、お守りを返納する方法についてご紹介します。
季節の行事

餅がカビ臭い。洗うことで食べられる?防ぐ方法を紹介!

お正月に飾る縁起物の鏡餅。 そんな鏡餅ですが、鏡開きをして食べようと思ったときにカビ臭くなってしまった経験はありませんか? 餅がカビ臭くなってしまった場合は食べても大丈夫なのでしょうか? 今回はカビの臭いがする餅を食べても大丈夫か、カビ臭い餅は洗うと食べれるのか、餅がカビ臭くなるのを防ぐ方法についてご紹介します。
季節の行事

鏡餅に飾る干し柿の食べ方。意味や数って決まっている?

お正月に欠かせない鏡餅ですが、地域によってはみかんに似た「だいだい」の他にも鏡餅に干し柿を飾るところもあります。 きちんとした理由があって、串に刺した干し柿を鏡餅に飾ります。 今回は鏡餅の干し柿の食べ方、鏡餅に干し柿を飾る意味や、その干し柿をどのような数で刺すのかなどをご紹介します。
季節の行事

お年賀を年末に渡すのはアリ?タイミングは?なんて言葉をかける?

クリスマスや年賀状の準備など年末にやらなきゃいけない行事を終えると、実家に帰省するためにお年賀の準備をする方も多いと思います。 でも年末に帰省すした時、すぐにお年賀を渡してもいいのか悩みませんか? 今回は、年末から帰省する時には年末にお年賀を渡してもいいのか、お年賀を渡すタイミング、渡す時の言葉についてご紹介します。
美味しいモノ♪

数の子の薄皮って取らないとダメ?取り方は?薄皮がないモノもある?

おせち料理に入っている食材って、お正月以外に食べる機会が少なくて下処理などが分からず困ることもありますよね。 数の子の薄皮は取らないとダメなのか疑問に思いませんか? 今回は、数の子の薄皮を取らないと食べられないのか、薄皮を取る方法や、薄皮が無い状態で売られている物があるのかということについてご紹介します。
美味しいモノ♪

昆布巻きのかんぴょうの代わり。切れるならかんぴょうなしで調理?

お正月のおせち料理に欠かせないものといえば何が思い浮かびますか? じっくりと煮込んだ昆布巻きはとても美味しいですよね。 でも手作りしようとするとなかなか難しく、かんぴょうが切れてしまってうまく作れないときもあります。 今回は、かんぴょうの代わりを使って作る方法や、かんぴょうなしで作る方法などを紹介します。
生活のHOW TO

餅のカビの除去方法。除去したら食べても大丈夫?カビを防止するには

お正月といえば真っ先に思い浮かぶのはお餅です。 本当にたくさんの美味しい食べ方があるお餅ですが、悩ましいのは最大の敵、カビですよね。 あっという間に青いポツポツがついていた!ということも珍しくありません。 今回は、餅のカビの除去方法、カビを除去した餅は食べても大丈夫なのか、カビの防止方法について紹介していきます。
生活のHOW TO

お年賀っていつ買う?いつ渡したらいい?渡し方のマナーとは?

お世話になっている人への新年の挨拶に欠かせないお年賀。 どんなものをいつ買えばいいのか悩みますよね。 あと義実家に年始にかけて帰省する場合は、どのタイミングで渡せばいいのか悩むと思います。 今回は、お年賀をいつ買っていつどうやって渡したらいいのか、おすすめの品や基本的なマナーについてご紹介します。
美味しいモノ♪

なますの大根が辛い。使う部位は?おせちに入れる時の日持ちは?

紅白なますは、お祝い事でよく見かける紅白の水引を表している縁起のいい一品です。 細く切った大根と人参に染み込んだお酢と砂糖の甘さが絶妙で、年末の大掃除や買い出しで疲れた体を疲労回復する効果もあるのをご存知ですか? 今回は、紅白なますの大根が辛くならない作り方や使う大根の部位、どのくらい日持ちするのかをご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました